ヤクルトスタッフ日記

YS
2019年10月3日 (木)

 こんにちは!笠懸サービスセンターの小林萌です。ヤクルトでお仕事を始めて1年4ヶ月になります。

Q1:新人時代に《大変だったこと・気をつけていたこと》は何ですか?
 道を覚えることや地域の方にご挨拶すること等、初めてのことだらけで大変でした。お届けのときには『時間を守ること』など特に気をつけました。

Q2:特に印象に残っている《お客様との嬉しいエピソード》を教えてください!
 4週間の体感モニターに参加してくださったお客様が、「モニター期間が終わったらやめようと思っていたけど、毎週しっかり来てくれるし体調も良い気がするから続けるよ。」と言ってくださいました。
 また、長年愛飲してくださっているお客様が「小林さんが行ってくれるなら」とご友人を紹介してくださいました。
 どちらも大変嬉しく今でも心に残っている出来事です。

Q3:現在のお届けで《心掛けていること・工夫・毎日のやりがい》はなんですか?
 『お伺いの時間を守ること』と『商品・健康情報を全軒のお客様に伝えること』を心掛けています。疲れていても笑顔で元気に挨拶することを欠かさず、毎日前向きに楽しく活動しています。

Q4:これからの目標・取り組みたいこと・頑張りたいことは何ですか?
 センターの先輩から『お伺いしたお客様の家を出た後、振る舞いや情報の伝え方を自分自身で振り返り点数をつけて反省する!』と教えていただきました。私も今後実践し、レベルアップできるように努めていきます。
 また、研修で学んだ情報も使ってお客様の健康づくりの役に立ちたいです。

Q5:新人ヤクルトスタッフさんへ・・・先輩からのアドバイスをお願いします!
 センターの先輩方とのコミュニケーションを密にして信頼関係を深めることが大切だと思います。そうすることで何かあった際にすぐに先輩に相談できます。
 お伺いする曜日や時間帯、留守だったお客様対応など基本を忘れず笑顔で頑張りましょう。