ヤクルトスタッフ日記

YS
2019年11月8日 (金)

 こんにちは!境サービスセンターの田中悠乃です。ヤクルトに入社して10ヶ月です。

Q1:新人時代に大変だったこと・気をつけていたことは何ですか?
 新人時代に特に気をつけていたことは2つあります。
 1つ目は、挨拶訪問のときに1件1件気持ちを切り替えることです。お伺いした際に笑顔を心掛けることで「頑張ってね」と声をかけてくれる人もいて前向きになれます。
 2つ目は引継ぎでは苦手意識を持たないことです。100人いれば100通りの性格があり、すぐに自分を受け入れてくれる訳ではないので、少しずつ距離を縮めていく努力をしました。

Q2:特に印象に残っているお客様とのエピソードを教えて下さい!
 普段あまりおしゃべりしないお客様とのエピソードです。
 お届けを始めて3ヶ月ほど経ったときにヤクルト400とミルミルSのキャンペーンがありました。お客様も試してみると言ってくださり、それだけでも嬉しかったのに1週間たって「お腹の調子がすごく良い!何で今まで知らなかったんだろう!教えてくれてありがとう!」と喜んでいただき、それから話をすることも増えました。
 また、長く愛飲されているお客様たちから、私とはまだ半年ほどの付き合いなのに、「娘が出来たみたいで嬉しい」、「毎週お話するのが楽しみ」、「長く続けて欲しい」、「話しやすくていい」等のお声をいただきとても嬉しく思っています。親戚が増えたような感覚でこれからも大事なお客様の健康をお守りできるように頑張りたいです。

Q3:現在のお届けで心がけていること・工夫・毎日のやりがいはなんですか?
 現在のお届けで心掛けていることは3つあります。
 1つ目は、チラシやキャンペーンなどは必ず説明することです。しなければ0だけど、すれば1にも2にもなります。時間が無いときでも最低限はお伝えして残りは次週にするなどの工夫や、時間がかかりそうなときは少し早めに出発して時間を調整します。
 2つ目は、時間やお客様との約束は必ずメモをとることです。もしミスをした際には言い訳はせず素直に謝り、絶対に同じミスはしないように気をつけます。
 3つ目は、当たり前のことですが自分がされて嬉しいこと、嫌なことなど考えて行動することです。些細なことでもしっかり伝える努力をすることでお客様との距離が縮まってきたと思える瞬間があり、とても嬉しく思います。

Q4:これからの目標・取り組みたい事・頑張りたい事は何ですか?
 無駄なことは1つも無いと思うので、全てのことを前向きに取り組んでいきたいです。サービスセンターの中では良い影響を与えられる存在となれるように、素直で勉強家であることを目指します。例えば病気の知識、栄養面や健康に関わる知識は不十分なので勉強会や検定、試験などがあれば積極的に学びたいと思います。

Q5:独り立ちをして3ヶ月の新人さんへ・・・先輩からのアドバイスをお願いします!
 具体的な目標は数字にして期日を決めておくことが大切だと思います。私は家族のために仕事をしているのでそう思うと楽しく前向きに取り組むことができます。とにかく笑顔で明るく元気に!を忘れず一緒に頑張りましょう!