2019年11月5日放送

出演者 宅配サービス部 玉村サービスセンター 小野亜希子さん

 第160回スマイルレポートは玉村SCの小野亜希子さんが出演し、思わず笑顔になる地域の素敵な話題を紹介します。
 小野さんはヤクルトのお届けを始めて5年。お届けエリアは高崎市・新町の1区、2区、8区です。
 新町は町名の通り伝統と新しさが融合した楽しい町ですが、地域の商工会が中心になり、月1ペースでいろいろなお祭りがあるそうです。花火大会、七夕、ひなまつり、花水木祭り、山車祭り、クリスマスイルミネーション・・・等々。最近始まったお祭りでは、夕方から夜にかけて銀座通りで開かれるオトナヨミセがあります。商店街に長いテーブルが置かれ各店の美味しい料理とお酒が楽しめるのですが、オトナヨミセと言っても親子で楽しめるそうです。ひなまつりなども、遠くからお客さんが来るそうで、町内のあちこちに寄付などで集められたひな壇がたくさん並ぶので、見応えがあるそうです。
 続いて、新町では知らない人はいないという名物お菓子である「とみやのたいこ焼き」をご紹介!今川焼きを小ぶりにしたような食べやすい大きさで、あんこ、うぐいす、クリームの三つの味。生地はもちもちで、ひとつ70円です!子どもにも人気ですので、まだの方は是非ぜひご賞味ください!
 最後は、以前お届けの途中の雪道で、見ず知らずの人に助けてもらった体験を含め、多くの群馬県人に優しくしてもらったことに対し、恩返しを込めて仕事がしたいという話で締めくくります。(ちなみに、小野さんの出身は長崎です)

▲こちらより再生できます(音量にご注意ください)