2019年9月10日放送

出演者 宅配サービス部 群馬町サービスセンター 諸伏紗矢佳さん

 第152回スマイルレポートは群馬町SCの諸伏紗矢佳さんが出演し、思わず笑顔になる地域の素敵な話題を紹介します。
 諸伏さんのお届けエリアは高崎市の金古町、箕郷町ですが、最初の話題は柏木沢にある「やましち農園」さんです。実は、ここの息子さんである和磨さんの経歴がちょっとユニークで、なんと!あの劇団四季の出身なのですね。まさに歌って踊れる農家さんということですが、さすがに普段はやらないと…(笑)。諸伏さんは同い年というだけでなく、子どもの誕生日が一緒だったりいろいろとご縁があるそうです。ところで、やましち農園さんといえばトマトの直売。今はお休み中ですが、直売が始まる12月に向けて色々な作業が始まっているそうです。シーズンに入ったら、ぜひ美味しいトマトをご賞味ください。
 諸伏さんはもともとウェディングプランナーの仕事をしていたのですが、子どもが生まれてから子育てに専念したくてヤクルトスタッフに転身したそうです。お客さまに寄り添って、お話をじっくり聞くところはとても似ているとのこと。「来週も、健康で、元気で会いましょうね。また来ますね!」を、お客さまとの合言葉にしているそうです。
 最後は諸伏さんのラジオ愛について。自身はもちろんですが、ご両親も熱烈な内藤さんのファンだということで、クラブエアにもよく足を運ばれているそうです。家族ぐるみで番組の応援をしている様子に、市川アナから思わず「いつもありがとうございます」とのお礼が…(笑)

▲こちらより再生できます(音量にご注意ください)